長崎県松本市の賃貸

賃貸マンションや賃貸アパートでは、庭が無いので野菜作りは無理だと諦めてはいませんか。ベランダでも、楽しめながら簡単に野菜が作れるコツをご紹介します。

長野県松本市は、夏は暑いですが湿気が少なく野菜作りに適しています。湿気が多いと野菜が病気になりやすく、栽培も難しいのです。

ベランダで野菜を作る際には、プランターを使用するのが一般的です。プランターは土の深さやスペースに限りがあって、大根やゴボウなどには向きませんが、想像以上に色々な野菜を作ることが出来ます。

ベランダ菜園を始める際、通常のガーデニングで使用するものより、出来るだけ深いプランターを選ぶことが重要なポイントになります。野菜は花よりも多くの肥料を必要とするので、土が多い方が良く育ちます。

ジャガイモなどは培養土の袋を利用して、手軽に栽培できます。20リットル位の培養土を一袋用意して、袋の上部を開いて、下部に水抜き穴を開け、そのなかに種イモを植え付けます。

ベランダは日当たりがよく、上層階は虫が来ないなどの利点があります。ベランダを上手に生かして、自分で野菜を育て、収穫して新鮮な野菜を味わえたら素敵ですね。